2009年11月29日

相関言論出版会12月6日文学フリマに出店します

ご無沙汰してます。今年も出店します、創作と評論の同人誌即売会「文学フリマ」。「相関言論出版会」というサークル名で、評論系の同人誌を販売してます。もし、都合がつけばぜひお越しください。初めての方でも気軽に声かけてください、いっしょに打ち上げにいきましょ〜(笑)


「第九回文学フリマ」http://bunfree.net/
開催日 2009年12月 6日(日)
時間 開場11:00〜終了16:00(予定)
会場 大田区産業プラザPiO →会場アクセス
(京浜急行本線 京急蒲田駅 徒歩 3分、
JR京浜東北線 蒲田駅 徒歩13分)


相関言論出版会 Q-15

◇評論雑誌『アユラ』(各号100円)
1号 特集「サブカルを哲学する」
2号 特集「2045年の計算不可能性」
3号 特集「ロスジェネなんてぶっとばせ」
4号 特集「ゼロ年代の研究者・アカデミックサバイバル」

◇ポストモダン研究会会誌『エクセス』(各号100円)
1号 特集「『構造と力』を読む」
3号 特集「ニコニコ動画」
4号 特集「ワナビのゆくえ」
5号 特集「身体」

◇フリーペーパー『つなカル!マガジン』
1号 高速バスに乗って東京に行こう
2号 人文系デジタル研究術

◇『ゲンダイモンダイバックナンバー』(100円)


bunfree09-chirashimini.jpg
posted by 西嶋一泰と松原真倫 at 04:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

第059回「文学フリマ編集会議」

第059回は文学フリマに私とマリンさんで出す同人誌の編集会議を収録しました。

文学フリマに参加して四年目になる私たちのサークル「相関言論出版会」ですが、今年はどんな同人誌をつくろうかと思案中です。評論メインの同人誌でアユラの第四号を今度発行する予定ですが、今回のテーマはなんにしようかと西嶋とマリンがあれこれ考えます。そんななかで出てきた「コミットメント」と「モチベーション」というテーマとは…?


■今週のイチオシコンテンツ
竹島 慎一郎『パワポで極める 1枚企画書』、アスキー、2006年
http://ascii.asciimw.jp/pb/ant/biz-gokui/ppg/

自分のプレゼンや論文のロジックをパワポ一枚で説明しきる!
どんな業界でも必須のツールと方法がここに。
その実践テンプレートも上記URLから無料で手に入る!

posted by 西嶋一泰と松原真倫 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(2) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
↑のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップでPodcastに登録 ゲンダイモンダイへメールを送る!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。