2008年11月07日

いよいよ文学フリマ!

いよいよ日曜日が文学フリマです。
大学での低コスト大量印刷を終えて(笑)
ぼちぼち京都から秋葉原へと向かいます。

今回の新刊は『アユラ』第三号です。
特集は「ロスジェネなんてぶっとばせ!」
という題でメインは労働論ですが、
サブカルチャーの要素も従来どおり入ってます。
執筆陣も増えて、表紙絵も描いてもらって
なかなかの出来になってると思います。
定価は100円ですので、購入よろしくー。

あと、文学フリマ終了後、1630ごろから、
飲み会を行おうと思っています。
初めてのかたも飛び込み参加OKですので、
参加希望の人はメールするか、
その場で西嶋をみつけて声をかけてください。よろしく。

サークル名 相関言論出版会
場所 B−57(会場二階)

「第七回文学フリマ」
http://bunfree.net/
開催日 2008年11月 9日(日)
時間 開場11:00〜終了16:00
会場 東京都中小企業振興公社 秋葉原庁舎 第1・第 2展示室
(JR線・東京メトロ日比谷線 秋葉原駅徒歩 1分)

『アユラ』第三号、相関言論出版会、2008年11月
特集 ロスジェネなんてぶっとばせ!

  基調報告 深津謙一郎
    ロスジェネなんてぶっとばせ?          ――〇〇三

  鼎談 深津×マリン×西嶋
    ロスジェネなんてぶっとばせ!          ――〇〇九

  論考 深津謙一郎
    鼎談を終えて                  ――〇一九

  論考 マリン
    格差と財源 消費税増税のタイミングを考える   ――〇二一

  論考 西嶋一泰
    派遣労働の想像力 身も蓋もないセカイから    ――〇三一


論考 斉藤要
  デスノート特別編から何が見える?
   正義を掲げる犯罪者にどう向き合うかという問題   ――〇三五

論考 瀬尾毅彦
  セカイ系は社会からの出口なのか           ――〇四三

論考 太田祐未
  女性が働く時代 *今を生き抜くオマケつき*     ――〇四九

案内 西嶋一泰
  ネットカフェ・ジャーニー
   六泊七日二万円からの旅行ガイド          ――〇五三

  編集・製本 西嶋一泰  表紙絵 ももこ

ayura3.jpg

posted by 西嶋一泰と松原真倫 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
↑のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップでPodcastに登録 ゲンダイモンダイへメールを送る!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。