2011年07月14日

第078回「限界芸術論から考える」

今回は鶴見俊輔の『限界芸術論』からいろいろ考えます。



限界芸術論 (ちくま学芸文庫) [文庫] / 鶴見 俊輔 (著); 筑摩書房 (刊)
今日の限界芸術 [単行本(ソフトカバー)] / 福住 廉 (著); 隈 千夏 (編集); BankART1929 (刊)
posted by 西嶋一泰と松原真倫 at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
↑のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップでPodcastに登録 ゲンダイモンダイへメールを送る!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。